静岡県訪問リハビリテーションシンポジウムのご案内

  初冬の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素より本会の事業に格別のご高配を賜り、
 厚く御礼申し上げます。

  さて、この度、本会では、県からの委託を受け、在宅におけるリハビリテーション提供体制の構築に向けて、
 下記により『静岡県訪問リハビリテーションシンポジウム』を開催することといたしました。

  つきましては、御多忙のところ大変恐縮ですが、貴所属職員や地域の関係職種の方々に御周知をいただき、
 多くの関係者の参加にご高配の程宜しく御願い申し上げます。

  時節柄、一層ご自愛の上、益々の御活躍を心からお祈り申し上げます。

  【期日】平成31 年1 月19 日(土) 13:30~16:30

  【場所】グランシップ 6 階 交流ホール

  【対象】県内の医療と介護の専門職 
      医師、歯科医師、看護師、薬剤師、栄養士、訪問介護員、介護支援専門員、介護福祉士、
      社会福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、市町行政、地域包括支援センター、県民

  【定員】200 名

  【次第】   

   13:30~ 開会の挨拶 静岡県リハビリテーション専門職団体協議会

   13:40~ 特別講演(60 分)
      『病院から地域へ:切れ目のない支援体制の構築が求められる背景と動向』
       港北ニュータウン診療所 院長 医師 神山 一行氏

   14:40~ 休憩

   14:50~ 事例発表(60 分、各15 分)
      『入院から在宅生活まで切れ目のない支援の実践:リハビリ専門職への期待』
      ・かかりつけ医の立場から :さくら醫院 院長 医師 安達昌子氏
      ・病院の立場から :浜松市リハビリテーション病院 医療福祉相談室 室長 滋野智也氏
      ・ケアマネジャーの立場から:JA 静岡厚生連 静岡厚生病院 居宅介護支援部門 所長 磯貝美佳氏
      ・訪問リハビリ専門職の立場から:湖山リハビリテーション病院 在宅部 主任 作業療法士 上野真由子氏

   15:50〜 パネルディスカッション(30 分)
      ・第2部の演者にご登壇いただきます

   16:20~ 閉会挨拶 静岡県リハビリテーション専門職団体協議会


 <お問い合わせ> こちらをご参照ください。

 

【事務局】静岡県リハビリテーション専門職団体協議会 
公益社団法人 静岡県理学療法士会事務局内 
〒420-0853 静岡市葵区追手町10-203 新中町ビル2 階 
TEL:(054)275-2985 FAX:(054)275-2977 
【担当者連絡先】訪問リハビリテーション委員長 
Mail:ptkondo@shizuoka-pt.com 
近藤 亮