令和2年度地域リハビリテーション推進員養成研修のご案内

<地域リハビリテーション推進員とは>
静岡県内の市町及び地域包括支援センター等が実施する地域リハビリテーション事業に積極的に関与する他,地域におけるリハビリテーション専門職のリーダーとなり,市町の地域リハビリテーションの推進に 貢献する静岡県独自の制度です。
研修修了者は,地域リハビリテーション推進員として静岡県の名簿に登録されます。
<介護予防推進リーダー・地域包括ケア推進リーダーとの違い>
介護予防推進リーダーと地域包括ケア推進リーダーは地域における介護予防事業等に積極的に参加するための任用資格として位置づけられています。
一方地域リハビリテーション推進員は,介護予防事業の参加の他,市町における施策形成や地域リハビリテーション事業の調整などにも関わることが期待されている資格です。

 

※令和2年度 地域リハビリテーション推進員養成研修はWeb開催となります。

 令和2年度の地域リハビリテーション推進員養成研修は1回開催とします。
 また,期間内にWeb上で動画を視聴した後レポートを作成し提出して頂く形式で行います。

 詳細については下記の案内をご覧の上、お間違えの無いように参加いただきますようお願いいたします。

                  <主催> 静岡県 静岡県リハビリテーション専門職団体協議会

 募集期間:令和3年1月15日(金)~令和3年2月14日(日)

 定  員: 100名(定員になり次第受付を終了します)

 対  象:理学療法士 作業療法士 言語聴覚士

 動画視聴期間 :令和3年2月15日(月)~令和3年3月14日(日)

 レポート提出期限:令和3年3月19日(金)必着

 <プログラム>

  ・地域リハビリテーションに関する静岡県の施策

  ・地域リハビリテーション推進員の概要

  ・ 居宅サービス計画書のクリティーク

  ・地域リハビリテーション推進員の実践報告

<申し込み方法> PDF資料内のQRコードまたはURLよりエントリーしてください。

詳細はこちら


1.以前に当研修会の「リハビリテーション専門職研修」「多職種合同研修」どちらか一方の受講履歴 のある方は,今年度に限り当研修を受講する事で登録条件を満たした事となります。

2.地域リハビリテーション推進員の登録には当研修会の他に静岡県理学療法士会が主催する研修 を受講する必要があります。※詳しくは2枚目の案内をご参照ください。


3.期限内にレポートの提出がされない場合は,如何なる理由でも受講認定審査の対象となりません。 また,提出したレポートは返却いたしませんのでご了承ください。

<地域リハビリテーション推進員になるためには>
理学療法士と作業療法士・言語聴覚士では受講する研修が一部異なります。
静岡県理学療法士会が主催する研修,静岡県が主催する研修の両方を受講する事で地域リハビリテーション推進員として登録されます。
令和元年度より,どの研修を先に受講しても良い事になりました。(認定に受講の順番は問いません)